ほっこりライフ&のんびりワーク

55歳にしてハケンの品格修行を始めました。
ただいま限りなく1型糖尿病の治療中。

アフィリエイト出戻り1年目。 ただいま、苦戦真っ只中。
派遣、アフィリエイト、ノマド、クラウドワーカー時々コーディネーターと色々やってます。休業中だけどインストラクター歴 約10年です。
Twiiter:https://twitter.com/samy_totoro
スポンサードリンク



style="display:inline-block;width:468px;height:15px"
data-ad-client="ca-pub-5205964292682202"
data-ad-slot="9668182373">


つれづれ

アフィリエイトのキモチ

もうすぐアフィリエイトを再開して1年経つ。

鬼畜によりまともに給与をもらえず

税金も払えなくなり、生活が苦しくなった1年前。

その悪行を改心するように進言したら会社を追い出された。

鬼畜のために夫婦ふたりが職を失った。

幸運なことに相方はすぐに就職先が決まった。

しかし、55歳の私は就職が難航。

すぐに在宅ワーカーの仕事を再開した。

しかしどんなにがんばっても在宅ワークだけでは月1万円も稼げない。

そこで10年間放置していたアフィリエイターとしての道も復活した。

しかし世中のそんなに甘くない。

1年経った成果は(正確には12月18日本格始動だけど…)

アマゾン 1571円
楽天 1478ポイント
AdSense 64円

A8.net ¥0
リンクシェア ¥0
バリューコマース ¥0

いまもって成果が出ない。

どうしたら稼げるようになるんだろう、毎日考える。

とにかく生活のため娘の進学のためお金が必要。

鬼畜からは未払い金が取り戻せない。

5月から派遣で働き始め、

在宅ワークでは信頼できる発注元さんと出会い

先月からノマドワークも始めた。

さらに土日に昔とった杵柄で

インストラクターのアルバイトを始めようとしている。

とにかく時間も体力も限界にきている。

先月はアフィリエイトに時間が割けず成果が激減した。

かなりショックだった。 

そこで、バスの移動時間に有名アフィリエイトさんのブログを読み

元気をもらっている。

今日も触発されこの記事を書いている。

自分を鼓舞するために。

絶対にあきらめない。

ビリギャルのお母さんみたいに娘のために限界まで働く!

この状態から絶対に抜けだしてみせる。 

本日アクセストレードの承認がおりた。

がんばるぞー!
 

 

鬼畜の所業

突然叔父の会社を追い出され1年。

相方がまず就職し、私が5月やっと就職した。

しかし、給与未払金260万円は未だに支払われない。

夫婦ふたり働いてもこの未払いの穴はどんどん広がる、

毎月催促をするがなんの連絡もない。

そこで、私に支払えないという理由のひとつの多額の借金を

N氏に返したか共同経営者だったおじさんに電話で聞いてみた。

するとN氏にまったく返す気がなく私たちに対する態度と同じらしい。

さもあらん。

さらにいろいろと話しているうちに

私が会社を追い出された理由が分かった。

会社の金を不正に中国に送金しプールしているのを

私が知りその証拠固めをするのを阻止するためだったらしい。

私はそんなのどうでも良かった、

会社を信頼して商品を買っていただいているお客様、取引先、

そして従業員に迷惑をかけないでくれと進言しただけだ。

まっとうに会社の金を使って欲しかっただけなのだ。

そのために稼いだ金であり、社長の道楽のために稼いだのではない。

例えば、会社を立て直しに全面的に協力してくれていた取引先のおじさんに

契約通りお金を支払うように何度も言った。

不正にプールした金を使えばそんなの簡単に支払えた。

何度も懇願したがそんなものはないの一点張りだった。

まっ、今回話しているうちにそれはちゃんと存在していると判明したけどね。

それを使えばN氏への借金だってちゃんと返せる。

実は電話で話していたおじさんがその協力してくれた人を叔父に紹介したのだ。

気になっていたので確認してみたらやっぱり未払いで

「あの会社はなんなんだ!」とかなりご立腹らしい。

ほんとうに申し訳ないと思う。

結局叔父親子は鬼畜なのだ。

「会社は整理する。客も取引先も従業員も知るか。」

それが一年前の叔父の答だった。

人の信頼を平気で裏切る性分はしっかり息子にも受け継がれている。

本当に嘆かわしい。

その昔会社が訴えられそうになりお金を貸してくれた親友にすら

金を返さず裁判沙汰になり、支払い命令をも無視し、

「あの死に損ないとっとと死にやがれ」と言いのける。

そして何千万の借金をと未だに返してもらえないN氏は

自分とはかかわりのない

係争中の会社の問題を押し付けられそうになったりと散々である。

(その係争中会社の件は結局は電話で話したおじさんが片付けたらしい。)

最近N氏は叔父のことを怒るのをしばらく止めるようにしているらしい

そう、身体に良くないからだ。

私も見習おうと思った。


 

私は○○にはなれない

小さい頃TVのアイドルを観ながら

母が「これやったらお前のほうが美人やからアイドルになれるえ」って言った。

完全なる親バカ発言だ。

しかし、この時、

「私はアイドルになれない」

って想いがふいに巡ったことを鮮明に覚えている。

そして55歳になるまでに

「私は◯◯ になれない」って想いが何度すーっと巡るというか

通り過ぎていったことだろう。

平々凡々といえばそれまでである。

結婚をファンに伝えた福山雅治さん手紙の中に

もともと才能なんてないと自覚しながら、
それでも何者かになりたくて、
自分自身と格闘しながら活動してきました。」
ってあった。 

なにをおっしゃいます、

十分すぎるほど才能に満ち溢れてらっしゃいますよ。 

シツコイようですが私55歳はこの歳になるまで

様々
「私は◯◯ になれない」に思いを馳せてきました。

今朝もバスの中で有名アフィリエイターの

体験談を拝見していた時でした。

「私は
有名アフィリエイターにはなれない」って思っちゃったんです。

でもその後に福山さんのファンへの手紙を観て

もともと才能なんてないと自覚しながら、
それでも何者かになりたくて、
自分自身と格闘しながら活動してきました。」

何もしていないうちからなれないと決めつけることをやめる

との想いが新たに生まれてきたのです。

とにかくアフィリエイトで稼ぎたい。

きっと1年後には稼げるアフィリエイターになってやる!

祝結婚!




スポンサードリンク
❤励みになります❤

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ

にほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ

 にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ

広告